願望実現とヒプノセラピー

当施設のセラピスト・久保征章について
アクセス
料金・セラピーメニュー

願望実現の催眠

成功哲学、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、願望実現の方法をいろいろ試みても、どうしても道が開かない方の場合、ヒプノセラピーがお役に立てることでしょう。


自分ひとりの力だけで行う、前述の方法に比べ、ヒプノセラピーでは、セラピストのサポートを受けながら、潜在意識に直接アクセスして、願望実現のための方策を魂のガイド(ハイヤーセルフ、守護霊と呼ばれる存在)から教えてもらうことが可能です。また、前世退行を行うことで、今の願望をなぜ抱いているか、前世との関係から深く理解することができるようになります。今生における天命、使命、天職といったものを知ることも可能です。


深いところでの動機づけが行われると同時に、潜在意識からの適切なアドバイスを受け取ることで、なかなか開かなかった道が、霧が晴れるようにスピーディに開いて行くケースも多いのです。そして、成功し自己実現できた自分自身の姿を、催眠状態でイメージして、潜在意識に深く刻みつけていきます。これは自分で行うイメージ法に比べ、強力に潜在意識に作用します。

自分ひとりの力だけで行き詰っている方は、ぜひ一度ヒプノセラピーを体験してみて下さい。


ヒプノセラピー予約
↑クリックするとセラピーメニューのページにつながります。


無料メールセミナーもおすすめです。


自分が催眠状態に入れるかどうか不安が強い方や、妊娠中の方、統合失調症にて幻覚がある方の場合は、運命改善・自己実現カウンセリングコースをお勧めします。


⇒ 運命改善・自己実現カウンセリングコース

セラピー

願望実現とヒプノセラピー|医師によるヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)記事一覧

インナーチャイルドとは、潜在意識の中に住んでいる幼い頃の自分の意識のことです。幼児期の両親との関係で葛藤があった場合に、インナーチャイルドは病んだ状態になります。例えば、母親から十分に母性的愛情をもらえなかった場合、虐待や厳しすぎる躾、両親の離婚などの家庭環境の変化などが、四歳前後までの間に体験された場合、自我意識の形成に歪みが生じることがあります。これが病んだ状態のインナーチャイルドです。愛情不...

ヒプノセラピーを受けにこられる方の中には、いろいろな占い師のところをめぐってこられる方も多いです。そこで、占いと前世療法の違いをご説明します。占いには、易やタロットなどの卦を求めるもの、手相や人相、家相、墓相などの相を分析するもの、生年月日から運命を知る四柱推命や占星術など、いろいろなものがあります。比較的多くの占い師は「運命は定まっており、それを占いにて探る」という考え方にどうしてもなりがちです...

前世療法の特徴として、なかなか変わらなかった自分が、セラピーをきっかけに変容するというものがあります。実際にあった事例ですが、十年近く不倫の恋愛をしている女性が、前世療法を受けにこられました。いつまでも不倫を続けて妻子ある男性と交際していても自分が幸せにはなれないと頭ではわかっていても離れられないのでした。前世療法を受けると、この男性との前世での御縁が判明しました。その物語に彼女は深く考えさせられ...

厄年とは、男性では25歳、42歳、61歳、女性では19歳、33歳、37歳とされ、この時期に人生における試練や災いがおこりやすいとされています。それぞれその年の前年を前厄、後年を後厄と呼んでいます。厄年の作用のほんとうの意味は、因果応報の調節です。この時期がいわば中間決算にあたるわけです。厄年をむかえるまでに、いっしょうけんめいに生きてきた人、世のために人のために、善なる行いを積み重ねてきた人、才能...

幼児期から思春期までの女性は、父親とのかかわりの中で、異性を受け入れることを学びます。ところが、父親が暴力的である場合や、支配的である場合には、女性の心はたえず恐怖と不安におびやかされることになります。その結果、父親との心の絆が切れてしまうことになります。すると、愛情の欠乏が生まれるので、愛着障害になるのです。これは父親が目立った暴言や暴力、支配がない場合でもおこります。たとえば無関心な父親の場合...

恋愛依存症など恋愛に苦労する人の多くはインナーチャイルドに問題があります。この多くは幼児期の親からの愛情の不足に端を発します。(親としては十分に愛していたつもりでも、幼児の自分が不足に感じていた場合、成長してからの恋愛関係にその欠乏感が投影されてしまいます)これを癒すには「インナーチャイルドセラピー」が効果的です。自分でこれを行う方法を以下に解説します。瞑想をするときに行うものです。静かな場所でリ...

人間関係をこれから、すばらしいものにしていくとまず決意されることです。自分が決意をするということです。「賢者は己の心の主人になり、愚者は奴隷になる」古代ローマの劇作家プブリリウス・シルスの言葉です。私の本でも自分の御主人公を目覚めさせる練習をすすめています。もし、あなたが今、苦しかったりつらかったりするのであれば、そんな気分でいることをあなた自身が選んでいるからです。負を選ぶことをすぐにやめましょ...

「四書五経(ししょごきょう)」は、「論語」、「大学」、「中庸」、「孟子」の四書と、「易経」、「詩経」、「書経」、「礼記」、「春秋」の五経のことです。四書五経は古代中国大陸に栄えた周の民族が残した古典の書です。周の民族は戦乱の歴史の中で消滅し、現在の中国はその継承者ではありません。奈良時代に日本にこれらが仏教などと同じく伝来すると、豪族、貴族、武士など知識階級が自己啓発のために学び、江戸時代には全国...

前世療法を受けてみたいと考える人の中には、精神世界つまりスピリチュアルな分野に強い関心があり、不思議なことが大好きだという人が一定の割合で含まれています。こうした人は自力よりも他力への関心がどうしても強くなります。自己催眠、自己暗示といった自分への言い聞かせ、セルフコーチングは、自力本願の世界です。こうした切り口から関心を持って、前世療法までたどり着く人もいます。このような人の場合、自力本願の要素...

インナーチャイルド療法とは、退行催眠やイメージ誘導で、幼い自分の自我意識と対話するセラピーです。恋愛依存症や社会不安障害などにも効果があるということで、最近は人気が出ています。前世療法のセラピーの流れの中に、インナーチャイルドセラピーは含まれています。前世療法でインナーチャイルドの癒しをする場合には、今生の自分のインナーチャイルドだけを対象としません。前世のインナーチャイルドも癒していきます。むし...

愛のない祈りに神仏の反応はありません。そのためには、愛というものが何か、まず、理解することが重要です。愛の念とは、「幸せになりますように」という「思い」なのです。イメージとしては、「〇〇さんが喜んでニコココしているイメージ」です。ですから、愛情つまり愛の念を出している場合は、この言葉とイメージがあるということです。これがあれば、愛の念なのです。このほかには、危険から守ろうとする愛の念もあります。例...

自分にとって嫌なことを、イヤイヤ頑張っていると、さまざまな形でその反動が生じてきます。義務感、世間体、常識など何がしかの固定観念に縛られて、嫌なのにやめられない状態は、葛藤を生みます。これが持続すると、メンタル疾患を発症したり、または癌、膠原病などの病気になるかもしれません。たとえば、配偶者との不仲で長年苦しんだ女性に乳がんの発症が多いという研究もあります。ストレスが癌を誘発するのかもしれません。...

「ほんとうの自己実現とは何か?」前世療法的視点で言うなら、それは間違いなく、「あなた自身が心から幸せになること」です。今生の寿命が尽きる瞬間に「良い人生だった。幸せだった。」と思うことも含め、それだけではなく、今ここで、あなたが、「良い人生だ。幸せだ。」と宣言できるものでなければなりません。それは誰かに支配されたり、束縛されたりすることのない、あなたの自由意志を発揮することで現実化させることができ...

【質問】いじめに関する被害者、加害者の前世や来世の因果応報について、納得できるのですが、見て見ぬ振りをする、傍観者の同級生や、隠蔽工作をする、学校関係者は、どのような、将来があるのでしょうか。【回答】因果応報の法則は、魂が学ぶための作用です。それは引き寄せの法則と同じ原理なのです。心に思うことが実現しているということです。潜在意識には自他の区別がないので、「他人をいじめることは自分をいじめること」...

42才から43才にかけて、急に運勢が開いていく人がいます。この年齢はいわゆる厄年とされており、この時期に病気や不運に見舞われる人も多いです。厄年とされる年齢は複数ありますが、男女ともにこの42歳前後には、厄年の作用が出やすくなります。こうした厄年の意味とは、因果応報の働きの調整時期です。実際には41才ごろから45才頃まで、特にこの働きが出てきやすいようです。これまで自分が人生で積み重ねてきた行為の...

理不尽な目に会ったとき、不快感が心に生じるものです。しかし、それが自分のカルマの負債を返済したものだと知ると、自分の背負っていた重い荷物の中身が一つ消滅して、荷が軽くなってよかったなと考えるのが最善であるとわかってきます。それだけ開運に近づいた、それだけ幸福に近づいた、ということです。カルマの負債が多ければ多いほど、自己実現の足をひっぱりますから、それが減ることは、喜ばしいことなのです。若いときの...

前世療法を受けてたくさんの気づきと悟りを得ると、魂が向上し、波長がどんどんあがります。すると、それまでのあなたの周囲にいたいろいろなパーソナリティと波長があわなくなることがあります。あなた一人だけが、突出して上昇することで、周囲の人は、居心地が悪くなり、あなたの元から去っていくこともあります。親子や伴侶や兄弟など、縁が強く結びついている人はそのままでいられますが、友人知人の中にはあなたの意識レベル...

頑張りすぎると、人間の精神は疲弊します。その結果、抑うつ状態になることもあります。このような時には、心を休息させて回復を待たねばなりません。無理にそれを押して頑張りすぎると、うつ病をはじめとするメンタルの病気を引き起こすこともあります。ところが、ひとたび、休息に入ると、人間の心はそれに慣れてしまい、頑張れなくなることが多いのです。このため、あまり、いつまでも休息モードに入りっぱなしというのは実は危...

あなたの見ている世界は、あなたの経験した過去の出来事をあなたが自分なりに解釈して色付けして思い込みに思い込みを重ねながら作り出した世界観です。それはあなたにとっての真実。「パーソナルリアリティ」です。人は誰もがそれぞれの「パーソナルリアリティ」の中に生きています。そして、その世界観が「引き寄せの作用」を発揮し、その人、特有の運命傾向を現実化させてしまうのです。どんな世界観を持つのか。これがすべての...

想念、セルフイメージを入れ変える努力は理想実現の基本ですが、これに加えて以下の行動を行うと開運が加速します。一つは環境の変化を生み出すこと。悪い縁を切り、良い縁を新しく求めてつながっていく努力をします。住む場所を変えるのも一つですし、職場や友達を変えるのも一つです。新しいものをどんどんつかみにいくことで早く運が変わります。次は、善因善果、悪因悪果の法則にもとづき、善因をつくっていきます。「人を助け...

自己啓発系やスピリチュアル系の人生指南書の中には、「夢を持つな、希望を持つな」という内容のものもあります。ひとつは、感謝、感謝をいう人の本ですが、夢も希望も捨てなさいとまで書いてあります。ただ受け取るものに感謝し、頼まれごとは全部引き受けよと、その人は教えています。もうひとつ、みかけるのは今の自分の持てる夢が大したことのないものであり、そんな夢を持つことで返って縛られてしまうのでよくないという考え...

TOPへ