医師によるヒプノセラピー・催眠療法・前世療法・インナーチャイルド療法|京都府八幡市「ヒプノセラピー研究所グングニルの工房」

前世療法についてよくある質問

前世療法の質問

前世は本当にあるのですか?
催眠状態(トランス状態)は、潜在意識に深くアクセスすることができる意識状態です。
通常、この意識状態に自力で入ることは困難です。
しかし、セラピストの適切な誘導があれば、ほとんどの人は、催眠状態で前世退行ができます。


この時に見える前世では、別人として別の時代に別の設定で
人生をおくる自分を見るわけですが、これが事実か否かを証明することは難しいです。


もし、否定する側に立てば、潜在意識が作り出したストーリーであるということになりますが、
仮にそうであっても、そのストーリーの中には、
相談者の現在の問題点と解決策が投影されていることは間違いありません。
だからこそ、問題解決という効果があるのです。


事実であるとする立場に立つなら、世界中でそれを証明しようとする研究者が
様々な活動をしています。
例えば、「前世を記憶する子供たち」を調査した米国のイアン・スチーブンソン博士らの
研究は有名です。(これは催眠状態ではない子供たちの調査です。)


前世療法でも、思い出した前世の人物が実在したことが証明されたケースもあります。
その人物は有名な人物ではなく、患者が事前に知ることはほぼ不可能な症例でした。
飯田史彦氏の著作『生きがいの創造』シリーズなどをお読み頂くと、こうした事例が掲載されています。


しかし、セラピーではその判断をいずれかに強要することはありません。
どのように考えてもかまわないのです。どちらの考え方でもそれぞれ説明可能だからです。
要は、セラピーを受けられた方が、望んでいる結果や問題解決を得るかどうかが大切なのです。


前世を思い出すことでなぜ様々な問題が改善するのですか?
幼児退行では、幼児期のトラウマや観念を見つけ出し、これを解くことでインナーチャイルドを癒します。
これと同様に、前世の自分のトラウマや観念を、前世退行で見つけ出し、これを解くことができます。


催眠状態では、自分の生き方の問題点を大所高所から見つめることができるので、
通常の心理カウンセリングよりもより深く、強い気づきを得ることが可能です。


前世の自分と今の自分との関係は、問題点の投影という点で、
幼児退行の場合と同じ意味合いを持ちます。


前世療法の発展型として未来世療法があります。
これは、現在の生き方や選択をすれば、どのような未来になるかを催眠状態で体験するものです。
今生で死んでから、次に生まれ変わったらどのような人生を歩んでいるかを見ることもできます。


こうして、過去、現在、未来を見ることで、深い悟りや達観が得られ、
今現在の問題点が解決、改善へと導かれる端緒が開くのです。

以前、あるセラピストの集団催眠誘導を受けたのですが、前世は見えず眠ってしまいました。こんな私でも前世体験可能ですか?
集団での催眠誘導や、誘導CDなどを使った前世療法では、眠ってしまう人がとても多いです。
その理由は、誘導メッセージがただ一方的にナレーションされていくだけで、
セラピストとクライアントの会話がないからです。これでは眠ってしまっても仕方ありません。


対面で行う一対一のセラピーでは、セラピストが問いかけ、
催眠状態でクライアントがそれに返答する形式でセラピーが進められます。


このため万一、眠ってしまいそうになっても、セラピストが適度な刺激で起こしてくれます。
ですから、眠ってしまい何もわからないままに終わってしまったということには絶対になりません。


過去に他のセラピストに前世への催眠誘導を受けたのですが、催眠状態にも入れず、 何も見えず、適当に返事をして嘘を言っているうちに終わってしまいました。私にはこの療法は無理でしょうか?

セラピストの催眠誘導の技量も効果を左右するのは確かです。
いい加減な施術では効果は難しいでしょう。
一つの施設、一人のセラピストだけですべて判断するのは早計です。セラピストとの相性もあるでしょう。


催眠状態に入ること自体は、訓練によって誰でも可能です。
逆にいえば、一度目はうまくできなくても二度目にはすばらしい体験ができる可能性はあるのです。
催眠状態の深度や内容には個人差があります。
数回の訓練でようやく可能になる人もいれば一度目から深い催眠に入れる人もいます。


クライアントさんが催眠状態とは何か特殊な状態であると思いこんでいると、
せっかく浮かんできたビジョンを「これは自分が考え出した、
作り出したものだ」と否定してうまく先へ進めないことがあります。


一見、自分が作り出しているようでも、浮かんできたイメージには
潜在意識からの何らかのメッセージが込められているのですから、
あるがままに見ていくことが重要です。
この場合もイメージを分析できるセラピストの知識や経験がものをいいます。


もうひとつの要素として、クライアントさんの潜在意識が、
今は過去世や幼児期の映像を見せたくないと固くブロックしていることがあります。
これは催眠状態への恐怖や、秘密をしゃべってしまうのではないかという
不安が影響していることが原因の場合があります。


また、本当にその人にとっての最適なセラピーは、他の療法であることもあります。
私は、前世療法を含めたヒプノセラピーが、どんな人のあらゆる問題も
すべて解決できる万能の秘法だとは考えていません。
それ以外の方法でアプローチする方があっている人もいるでしょうし、
他の治療法と組み合わせることで相乗効果を発揮する場合もあります。


前世療法を受けるのに最適な時期というのが、人生において、それぞれにあるようです。
うまくそのタイミングで受けられた方は、感動的な体験を得て、
それを現実の人生の飛躍へ活かして良い結果を出しておられます。


前世という言葉からは宗教を連想しますが、前世療法とは宗教の一種なのでしょうか?
そもそも催眠療法は宗教ではありません。
1958年にアメリカ医師会で医療催眠が認知され、医療現場で使われています。


前世療法は、催眠療法の一手法です(つまり宗教ではありません)。
前世療法は、前世やスピリチュアルガイドも扱いますので、この要素が「宗教的」だと受け取られることがあります。


もし、宗教的であることが宗教であるとするなら、
世の中の優れた芸術、絵や音楽もすべて宗教的なものは宗教ということになります。
ダビンチの最後の晩餐という絵は、宗教的なテーマでありますが、あくまでも芸術です。


ベートーベンの第九はきわめて宗教的テーマの楽曲ですが、
あれを歌っていると宗教だと言われるということはありません。
あくまでも音楽という芸術です。


その意味で、前世療法は宗教的な側面を含んだ心理療法であると
するのが客観的かもしれません。


ただし、前世療法のおもしろいところは、前世を信じていない人でも
深い催眠状態にさえ導入できたら、ちゃんと前世を思い出したり、
魂のガイドに出会ったりの体験ができるという点です。


宗教なら、信じていないのであれば、効果はゼロのはずですね。


20年以上前に世界に前世療法を普及させた精神科医ブライアン・ワイス博士は、
前世を認めていない宗教であるキリスト教徒のアメリカ人が、
前世を次々に思いだす事例を経験し、前世の実在を確信されたといいます。
しかし、その価値観を強要してはいません。


信じていなくても、セラピーの効果があるからです。
信じていない人も多くはセラピーのあとで考え方や価値観が変わって、
かかえている問題が解決していくのです。



ヒプノセラピー予約
↑クリックするとセラピーメニューのページにつながります。

前世療法についてのQ&A|医師によるヒプノセラピー(催眠療法・前世療法)エントリー一覧

高機能広汎性発達障害

【質問】『前世療法 医師による心の癒し』を拝読させて頂きまして質問させて頂きます。娘が「高機能広汎性発達障害」と数年前に診断されました。小学校時代に学級崩壊、いじめ多発の中、複数にかこまれ暴力を受けたことがきっかけで、多様な身体症状がおきました。小学生の時に不登校になりました。スクールカウンセラーに...

続きを読む

結婚しないと決めて生まれてくる人

【質問】ある人の本で【生まれる前に、結婚しないと決めて生まれてくる人もいる】と、書いてあったのですが、そういう場合もあるのですか?【回答】前世療法での症例における経験から申し上げます。生まれる前に計画をたてて生まれてきているのは事実ですが、生まれてきた後で、新たに志を立てて、軌道修正ができるようにも...

続きを読む

嫉妬や妬みの感情

【質問】私は幼い頃、悲しい事件にあい、人生のむなしさと人間の儚さに失望しました。それ以来、自分の意思をもつこともなく流される人生を送ってきました。今は夢も希望も友もありませんし、人間に興味さえもてませんでした。そのくせ嫉妬や妬みの感情が強く自分でも抑えられないくらいです。これも前世の因縁なのでしょう...

続きを読む

催眠療法CD

【質問】ワイス氏の催眠療法CDで、視線恐怖症を改善させようと取り組んでいますが、効果は見られません。視線恐怖もあり、好きな人に告白されても傷付くのが怖くて付き合えません。【回答】CDはそもそも体験版であり、本格的に問題解決ができるものではありません。それなら、ワイス博士の診療もクリニックも存在が不要...

続きを読む

子供が反抗的

【質問】子供が反抗的になると、つい自分まで攻撃的になることがあります。子供との関係をよいものにしたいと願っているのに、結果的には、その反対の状況を招いています。どうすれば改善できますか?【回答】我が子との関係は、実は自分の両親との関係が、反映していることがあります。自分の両親との関係性の中で未解決に...

続きを読む

因果応報の法則

【質問】因果応報の法則があるというなら、ひどい仕打ちを私にした人が、自分だけ幸せになり、なんの咎めも受けずに暮らしているのがおかしいです。それに、非の打ち所のない人が、障害者であったり、事故等に巻き込まれた時「それも因果応報、前世の行いが悪いからですよ」となるのでしょうか。障害者は、前世では極悪人で...

続きを読む

自殺すれば救われますか?

【質問】明るい気持ちで自殺すればまだ救われますか?『私は誰の役にも立たないから、ご迷惑をおかけする前にお先に旅立ちます。また来世で会おうね』という自殺です。また、戦争の時に自害する場合などはどうでしょうか?【回答】前世療法は催眠状態で過去世の記憶を思い出し、今生の悩みの原因を知り、因果応報の法則を悟...

続きを読む

魂の人間ドック

【質問】前世療法では、現世での過去に起こった出来事について考えなおすことができますか? 何か開運のアドバイスをいただけるのですか?【回答】過去世まで退行しなくても、現世での過去に戻ることで、その出来事に新しい見方や分析を与えて、考え直すことができます。また、問題となる意識の原因になる前世が体験される...

続きを読む

発達障害の恋人との結婚

【質問】私の恋人は、自閉症スペクトラム障害(アスペルガー症候群)です。アスペルガー症候群だとわかったのは、結婚を前提に同棲してからです。何度もケンカをし、DVもあり、、話し合いも上手くいかなくて、(中略)現在は別居をしています。彼は日常生活に支障ありませんが思い込みが激しく、人の意見を聞かず、自分の...

続きを読む

動物の前世を思い出すことはありえるか?

人間が動物の前世を思い出すかという質問がありますが、結論からいえば、それはありません。催眠状態で、もし、動物たとえば、ペンギンであった前世などが出てきたとしたら、それは、正確に前世の記憶につながってのではなく、ニセモノの前世物語を思い浮かべているにすぎないのです。そのような前世は、いわば、妄想の世界...

続きを読む