前世療法|医師によるヒプノセラピー・催眠療法・遅行催眠・インナーチャイルド療法|京都府八幡市

 

医師による催眠療法(ヒプノセラピー)を受けてみたい方へ

前世療法

ヒプノセラピー研究所グングニルの工房

※一日お一人様のみの施術により
  高いクオリティを追求しています


催眠療法・前世療法は、心理療法の一種です。

 ●恋人依存・恋愛依存・同棲や結婚でいつも失敗する・愛着障害

 ●「うつ状態」「うつ病」「パニック障害」「強迫性障害」「認知の歪み」と言われた

 ●精神科や心療内科に通院しているがなかなか改善しない・薬をやめたい

 ●引きこもり・不登校・いじめ・仲間はずれ・体罰・DV・SAD(社会不安障害)

 ●ストレスで体調を壊している・過労死するかもしれない・燃え尽き症候群

 ●人間関係で困難を抱えている・上司のパワハラ・嫁と姑の不和・夫婦の不和

 ●仕事がうまくいかない・天職が見つからない・適職がわからない・勉強が手につかない

 ●恋愛がうまくいかない・理想の恋人に出会えない・結婚できない・異性の友達ができない

 ●不妊症・子宝に恵まれない・ED・セックスレス・性の不一致・不倫・浮気

 ●親子の確執・家族の不和・壁を感じる・共依存・束縛が強い・親を憎んでいる

 ●タバコや酒、過食などへの依存・パチンコ依存症・買い物依存症・OD(薬物大量服用)

 ●西洋医学や東洋医学で治療しているが身体疾患が改善しない・手術が不安

 ●生きがいが感じられない・リストカット・死にたい・自殺を考えている

 ●亡くなった子供、親、伴侶、友人、ペットのことが忘れられない・身内が自殺した

 ●仕事やビジネスで成功したいのになかなか叶わない・成功者になりたい・自己実現したい

 ●カウンセラーや占い師、霊能者に傷つくようなことを告げられ、不安になった

 ●現在の問題が自分の前世と関係があるような気がする、自分の前世について知りたい。

 ●前世からのソウルメイトが知りたい。前世の縁や前世の因果を知りたい。

 ●いろいろな治療を経て、催眠セラピーや前世セラピーに一縷の希望を託している。

 ●40歳、50歳を過ぎて、「私の人生は何だったのか」と思い始めている。

 ●「引き寄せの法則」を実践しているがまったく幸運が引き寄せられない。


この他、さまざまな問題(詳しくはこちらをクリック)について、
潜在意識にアクセスすることで有効な解決策を引き出して、解決の端緒を開くことができます。


ヒプノセラピー(催眠療法)は、潜在意識にアクセスし、問題解決の方法を探り、
あなたの痛みや悲しみ、つらい気持ち、行き詰った心を癒し、活力をよみがえらせます。
催眠療法には、インナーチャイルドセラピーや前世療法など、いろいろな種類があります。


潜在意識の働きはとても強力です。催眠状態で働きかけると、
通常の意識下での努力ではどうしても不可能だったことでも可能にします。
本人が思いもつかなかった視点、解決策、ものの見方、そして情報をもたらしてくれます。


特に前世療法は、前世という概念を介して、人生における問題を解決する新しい視点を
もたらします。前世療法は適切な方法で行うことで最大の効果が発揮できる心理療法であり、
前世療法を本来の高い成果をあげられるレベルで施術できるセラピストは日本にわずかしか存在しません。


心理療法を必要とされる人には、身体的な症状や、疾患をお持ちの方もおられますが、
ヒプノセラピー研究所では、医師でありヒプノセラピストである久保征章
によるセラピーを実施しております。前世療法を安心して受けたい方にも、医師による前世療法を受けて頂くことができます。


催眠や前世に関心があるが催眠そのものへの不安が強い方や、
健康上の不安を抱える方にも、医師による施療で、安心して体験して頂けます。
心身症とよばれる身体疾患は数多くありますが、その改善の促進に催眠セラピーは有効です。


当施設では、催眠セラピーに限らず、医学知識に基づく健康上のアドバイスや
医師としての経験を活かした心理カウンセリングも併用したセラピー
を提供しております。


(京都府八幡市に立地しています⇒アクセス


潜在意識セミナー


この無料メール講座を読むだけで悩みが解決したというお便りもいただいています。
【心を癒やし、強くする、潜在意識完全活用マニュアル】
10回のメールで潜在意識の活用法や前世という概念の活用法を基礎から学べます。
前世療法を受けようかどうか迷っておられる方は、まず、メール講座で学んでみてください。
詳細はこちら(★購読はすべて無料です★)


※名称「グングニル」の由来について…北欧神話の神、オーディンが持つ槍「グングニルの槍」は、
狙ったものを必ずつらぬくとされ、願望実現、理想実現のシンボルです。
※前世という概念は、セラピーの中でのものであり、宗教的概念としての前世などをおしつけるものではありません。
しかし、前世あるいは因果応報という仕組みを思考に含めることは、意識のブレイクスルーにつながります。

※当施設収益は、その5%を日本財団に寄付させて頂いております。